スポンサードリンク
   


ハードコンタクトでuvカットしよう!


紫外線はシミなどの肌の色素沈着の原因だけではなく、
白内障などの眼病を引き起こす原因にもなります。


白内障の原因で最も多い原因は加齢によるものですが、
長年にわたり紫外線を浴び続けると白内障になってしまうこともあります。

紫外線の量は3月から上昇し始め5月がピークといわれています。
曇りの日や雨の日でも紫外線はあります。
紫外線対策は365日必要といえます。


最近では洋服や化粧品などにもuvカットが施されたものがありますが、
コンタクトレンズにもuvカットのものがあります。

紫外線の目の影響を防止するには
UVカットのコンタクトを使うこともそうなのですが、
帽子をかぶったり、サングラスを併用することも有効です。

uvカットのコンタクトレンズの種類は
ソフトコンタクトでもハードコンタクトでもあります。

ハードコンタクトは角膜への負担が軽く、長く装用するときに向いています。
レンズ素材が酸素を通すこともメリットだと言えます。

ただかたくて小さいため、
ゴロゴロするため最初は慣れるために時間が必要です。

外れやすいためハードコンタクトは激しいスポーツには
注意が必要だと言えます。

UVコンタクトレンズを使用して眼病対策をしてみましょう。
posted by 視力矯正にコンタクト at | ハードコンタクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


芸能人余興
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。