スポンサードリンク
   


コンタクトの作り方は?


コンタクト作り方ですが、
わたしはコンタクト店(アイシティーなど)に行き、
カルテをもらってから、近くの眼科に案内されました。

そこで検査を受けてカルテを持ってまたコンタクト店に行き、
コンタクトを購入するという感じでした。

できれば近くの眼科、コンタクト店のほうがいいですね。眼科.jpg

今後定期健診などもあるため、遠くの眼科やコンタクト店だと不便です。

定期健診はたいてい3ヶ月に1度くらいですが、
コンタクトを作った最初のほうはもっと短い頻度で検診に行くと思います。

保険証とお金だけ持って、コンタクト店に行けば
案内してくれるので、安心していきましょう。


保険証と検査代2000円〜5000円程度持参しましょう。
レンズ代も用意するのであれば
あくまで目安でハードレンズ購入金額約20,000円。
ソフトコンタクトは約18,000円ですが使用期限は約1.5年くらいです。

1日使い捨てタイプは、一箱片眼30枚入りが2000円ほどで
1年間だと5万円ほどかかります。

1日使い捨てタイプののコンタクトレンズは、
安全面において、もっともすぐれていますが、
交換が多い分だけ費用もかかってしまいます。

すべての眼科医が、コンタクトレンズの処方をしているわけではないので、
コンタクトレンズの処方をしている眼科医のところにいきましょう。
posted by 視力矯正にコンタクト at | コンタクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


芸能人余興
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。