スポンサードリンク
   


ハードコンタクトにゴミが入ったらどうしたらいい?!


ハードコンタクトの場合ゴミが入ったらとても痛いです。
目は真っ赤になり、涙がボロボロでてきます。
一体どこにゴミが入っているのかも
わからないくらい小さいゴミでも結構痛いですね。


外出の時はコンタクトケース、小さな鏡、眼鏡、目薬を持っています。
激痛で、目薬をしても解決しない場合は、
できるだけすぐにコンタクトを外し、ケースに入れ
どこか洗浄できるところに着いてから
洗浄して装着しなおします。
その際、きれいな手で装着しましょう。

ゴミ以上にかなり目に悪いことにもなりかねません。

眼の充血を軽くみる人がいますが、
すぐに使用を中止して専門医の診察を受けることをおすすめします。


手入れが必要なコンタクトレンズを使用している人は、
数年間検診も受けずに使用して
寿命が来たときにはじめて検査するのではなく、
定期的に検診を受けておくことが大切です。

ハードコンタクトは風の強い日などは眼にゴミが入りやすいので、
屋外のスポーツなどには不向きです。

ハードコンタクトはは現在では酸素透過性が
優れたものが主流になっていて、昔よりは目に優しいようです。
しかし酸素透過性が良いということは汚れがつきやすいそうです。
そうなるとレンズの手入れにも気を配る必要はあります。
posted by 視力矯正にコンタクト at | ハードコンタクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


芸能人余興
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。