スポンサードリンク
   


コンタクトを作るとき眼科で保険証はいる?


コンタクトレンズ診療には眼科健康保険証を提示しましょう。    
保険証は必要です病院

保険証なしで見てもらうことは可能ですが、
その代わり医療費が全額負担になって高くなります。
忘れた場合など1ヶ月以内に保険証を持っていったら
差額を返金してもらえます。

すべての眼科医が、コンタクトレンズの処方をしているわけではないので、
コンタクトレンズの処方をしている眼科医のところにいきましょう。


クーポンがあったので、そこの眼科.jpg
コンタクト店を回りましたが、
眼科が併設されており、保険証が必要でした。

コンタクトは高度医療器具扱いなので必ず
眼科で検査を受けないと購入できません。

コンタクトレンズ処方からその後の定期検診まで
コンタクトレンズにともなう眼の健康の責任は
眼科医にあります。
そのためコンタクトレンズは医療用具と定められています。

コンタクトレンズの処方、再処方、
定期検査は医療行為なので、
眼科医の診察と処方が必要になります。
眼科で健康保険証を提示しましょう。 

コンタクトレンズ処方時や定期検査時に
眼科医または眼科医の指示、
指導管理のもとに行われる検査があります。
posted by 視力矯正にコンタクト at | コンタクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


芸能人余興
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。