スポンサードリンク
   


コンタクトのuvカットの効果は?


コンタクトUVカット効果ってどうなのでしょうか?

目を紫外線から防止する方法としては、
帽子を被る、サングラスをする、
UVカット効果のあるコンタクトレンズを使うことが考えられます。

紫外線晴れの影響が心配な方で
コンタクトレンズ使用されている方にはUVカットの
コンタクトレンズの装用がいいですね。

普通のメガネ眼鏡やコンタクトレンズでも、
一定の紫外線カットの効果があるようですが、
特にUVカットを特長としたコンタクトレンズも販売されています。

コンタクトレンズは、直接角膜の上にのせて覆っているのでコンタクト.jpg
UVカットの効果はサングラスより高いという考えもあります。

まぶしいのは光量ぴかぴか(新しい)が多い為で紫外線が少なくてもまぶしく感じます。
曇っていても曇り紫外線量は多い時期があります。
UVカット機能のコンタクトレンズを装用しても
サングラスのようにまぶしいのを押さえてくれることはありません。

UVカットコンタクトレンズやメガネが、
瞼裂斑の予防に役立つこともわかっています。


瞼裂斑は白目の一部にシミのような
黄色い濁りと盛り上がりが生じるものです。
悪化すると充血やドライアイの原因にもなります。

しかしコンタクトレンズに覆われている部分では、
瞼裂斑が発生しにくい傾向が見られたようです。
posted by 視力矯正にコンタクト at | コンタクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


芸能人余興
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。