スポンサードリンク
   


コンタクトに普通の目薬を使ってもいい?


コンタクト普通の目薬を使ってもいいのでしょうか?

コンタクトレンズをしていて
目の乾燥・かゆみなどから目薬をしたくなるときがありますが、
眼科医に診察してもらって、専用の目薬を使用するようにしましょう。
普通の目薬には、色々な成分が入っています。

普通の目薬をしてしまうと、
コンタクトレンズの種類によっては、
タンパク質などの汚れが余計に付着したりする場合があります。


酸素透過性のハードコンタクトであれば透過性の低下を
起こすことがあります。
ソフトコンタクトでも、その性質に悪影響があったりする可能性があります。

わたしもつい市販の普通の目薬をしてしまいたくなるときがありますが、
その目薬がコンタクトをしていても
使っていいかどうかを確認しています。
何も書かれていないか使用してはいけないと書かれている場合が多いです。


最近のコンタクトレンズは、酸素を透過するタイプが主流ですが、
コンタクトをしていないときと比べると
目に負担がかかるのは間違いないです。
目の乾きや不快感を解消するためにコンタクトレンズ用目薬があります。

コンタクトレンズというのは、目薬.jpg
眼球と涙の膜の間に装着して使用するものです。

角膜とコンタクトレンズの間の距離がゼロに近いために、
眼鏡に比べると像のゆがみや大きさの変化が少ないので、
コンタクトレンズは視力矯正するのに広まっています。

コンタクトレンズと角膜の間の距離が極端に近いために
涙の役目が十分に機能しないです。
posted by 視力矯正にコンタクト at | コンタクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


芸能人余興
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。