スポンサードリンク
   


コンタクトの定期検診は受けるべき?


コンタクトを使用している人は定期検診が必要になります。
コンタクトを作ったときに医師から
通常3ヶ月程度で定期検診を受けるように言われると思います。

視力がレンズの度数と合わないまま使用し続けると、
目が疲れやすくなり、片頭痛や肩こりにもなりかねません。

自覚症状がなくても、知らないうちに眼科.jpg
視力が低下していて進行してしまったり、
目に障害が起こってしまっていることもあります。

わたしは定期検診のとき検査結果は異状なしで、
まったく自覚がなかったのですが、
先生によると充血しているため、目薬を処方されました。
そして何かあったらすぐに来なさいと言われました。
目の状態は常に変化しています。

手入れが必要なコンタクトレンズを使用している人は、
数年間検診も受けずに使用して寿命が
来たときにはじめて検査するのではなく、
定期的に検診を受けておくことが大切です。

検診には費用も時間もかかるのですが、
安全にコンタクトレンズを
使用するためにはきちんと受けなければなりません。


目の状態は、使用しているコンタクトレンズによって
変化することもあるようです。

目の病気は時に自覚症状が出てからでは
取り返しのつかないこともあると聞いたので
お金の問題もあるしめんどくさいと思うかもしれませんが
あとで後悔しても遅いです。


使い捨てコンタクトレンズを使用している人は、
新しいレンズを購入するときに検診が必要となるので、
問題はないと思われるかもしれませんが、
定期的に検診を受けておくことが大切です。
posted by 視力矯正にコンタクト at | コンタクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


芸能人余興
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。